企業の人事を扱う時に不可欠な勤怠管理システムについて徹底解説。勤怠関管理ツールに関連するたくさんの情報をお届けしております。

JOBCAN

JOBCANの勤怠管理

昔から操業している会社の中で、勤怠管理に関して頭を悩ましている人事担当者も決して少なくありません。社員の雇用形態が多様化している時代において、昔ながらの出勤簿スタイルの勤務管理では、社員の管理をきちんと行うことが非常に難しくなっています。

そんな中、JOBCANの勤怠管理はこれからの社員の雇用形態や、勤務形態にきちっとマッチした勤務管理システムを提供してくれます。この会社の勤務管理システムで一番の優れている点は、勤務シフトや休日管理などをすべてクラウド上で行うシステムを構築していることです。

スマートフォンさえあれば、社員が個人の勤務シフトをいつでも把握できるほか、出勤管理などもICカードでの管理や、静脈管理など様々な方法できちんと正確に行うことができます。人事担当者にとって一番優れている集計機能がもちろんついており、管理処理するのに労力が掛からないことです。勤務管理システムを構築しなおすなら、JOBCANの勤怠管理がお勧めです。

口コミ情報

40男性

グローバルな勤怠管理ならクラウド上ですべての操作ができるJOBCANが一番です。会社側としての一番のメリットは、勤怠管理機器を導入する必要がないということです。勤怠管理の上手下手は会社の収益に直結しているので、しっかりとした勤怠管理機器を導入するのも一つの方法です。ですが、今はコンピュータの時代です。その技術を使わない手はありません。ネットの世界は、それが、つかみどころがないのでクラウドと称されています。米国で生まれた言葉で日本語では「雲」の意味です。

ネットの世界に存在するクラウドを使えば、社員たちが携帯電話やスマートフォンを持っているだけで、実に簡単に勤怠管理ができてしまいます。それには秘密があります。クラウド上の最上級の勤怠管理技術がJOBCANです。これさえあればもう怖いものなどありません。24時間操業の忙しい作業現場でも、複雑な勤務シフトの割り当ては、社員同士の直接のデータの打ち込みで、すべての問題が回避される仕組みです。グラフなど、視覚的に優しいので、打ち込みは至極簡単です。

一番威力を発揮するのが世界中に支店網を持っているようなグローバルな企業です。JOBCANには時差の問題や、昼夜の別もありません。世界中の各地で活躍されている社員たちが直接スマホからデータをクラウド上に打ち込む仕組みですから、このような夢の勤怠管理が実現されるのでしょう。


35歳女性

JOBCANはクラウド勤怠管理システムに分類され、優れた機能で企業に喜ばれています。その特徴には高機能でありながら簡単な操作で細かい勤怠ルールを行なうことが可能となっている点にあります。その為社員の勤務状況がどこにいても即座に把握することが出来ますし、急な休暇や残業等の管理も簡単に行なうことが可能です。

そうするとシフトの管理も簡単に行うことができ、社員の申請したシフトの希望も取り入れることが出来ます。これらの機能は世界中で使用することが出来るので、海外の支店でも同じように使用することが出来るので、使い慣れた作業で行うことが出来ます。

又導入に関して必要になる諸費用は初期費用は不要ですし、60日間の無料のプランもあります。有料の場合であっても毎月の費用は一人当たりの場合非常に低額となっています。そして無料プランの場合でも全ての機能を使用することが出来るので、使い勝手の良さを試してみる事が出来ます。そしてセキュリティ面も万全を期しているので、高い安全性を誇っています。無料版の登録は非常に簡単で登録さえすればサポート類も利用する事が出来ます。この様にお試しが出来て十分検討してから導入されると、後悔もなく便利さだけを感じるのではないでしょうか。